中国人民元NDF:1週間ぶり大幅高-中心レート引き上げとドル安で

中国人民元のノンデリバラブル・ フォワード(NDF)は29日、ほぼ1週間ぶり大幅高となった。中国 人民銀行(中央銀行)が4日ぶりに中心レートを引き上げたほか、ニ ューヨーク市場でのドル下落が影響した。

人民銀はこの日、人民元の中心レートを1ドル=6.6908元に設定。 前日は6.6986元だった。中国に元高加速を容認するよう求める圧力は 強まっている。

ウエストパック銀行のシニア為替ストラテジスト、ショーン・キ ャロウ氏(シドニー在勤)は「ドルに対する広範な見通しと中国が輸 出依存を減らしたいと考えていることからすると、NDFに織り込ま れている元上昇はあまりにも小幅だ」と指摘。1年物のNDFは年末 までに5%の元高を織り込むことになるだろうと予想した。

ブルームバーグのデータによれば、1年物NDFは香港時間午後 5時52分(日本時間同6時52分)現在、前日比0.3%高の1ドル=

6.4600元。向こう1年で元が3.3%上昇するとの予想を織り込んでい る。

スポット市場での元相場は、1ドル=6.6708元。今月は0.31%上 昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE