米リーマンのファルド元CEO:保険会社が裁判の和解金補償-8億円

2008年9月に経営破たんした米リ ーマン・ブラザーズ・ホールディングスのリチャード・ファルド元最 高経営責任者(CEO)が、顧客だったブース・ファウンデーション が起こした訴訟での和解に伴い、複数の保険会社から計1000万ドル (約8億円)の補償を受けることが、マンハッタン連邦破産裁への書 面で分かった。

ファルド氏は08年末にCEOを退任。07年の報酬は3440万ドル だった。

ブース・ファウンデーションは、リーマンが発行した債券をブー スに販売した「リーマンの一部ブローカーの行為とされる問題に起因 する申し立て」に関し、ファルド氏が監督責任を怠ったと主張してい た。リーマンが27日、破産裁への書面で明らかにした。

リーマンによると、和解金額は同社の取締役と幹部を対象にした 保険の補償総額(07-08年)の約5%に相当する。和解の最終決定に は破産裁判事の承認が必要となる。

ファルド氏の代理人、パトリシア・ハインズ弁護士は28日、ブー スとの和解に関するコメントを求めた電話取材にこれまでのところ返 答していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE