三菱商:4-9月期の純利益は95%増、通期見通しを上方修正

三菱商事が29日発表した4-9月 期の連結決算(米会計基準)によると、純利益は前年同期比95%増の 2678億円だった。2011年3月期通期の純利益見通しは4000億円と、従 来予想の3700億円から上方修正した。

発表資料によると、4-9月期の売上高は前年同期比18%増の9兆 5404億円。鉄鋼製品需要の回復に加え、油価の上昇や自動車などの機械 関連取引が堅調に推移した。営業利益は1977億円、税引前利益は3152億 円と、それぞれ前年同期と比べ2倍以上に増えた。

--協力取材 東京 宋泰允 Editors:Hidekiyo Sakihama Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki +81-3-3201-8594 isuzuki@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net シンガポール James Poole +65-6212-1551 jpoole4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE