韓国の起亜自動車:7-9月は66%増益-売上高は26%増

韓国2位の自動車メーカー、起 亜自動車の7-9月(第3四半期)決算は、66%増益となった。国内 市場に加え、中国と米国で新型モデルの販売が好調だった。

純利益は6666億ウォン(約480億円)と、前年同期の4020億 ウォンから拡大。ブルームバーグがアナリスト16人を対象にまとめ た予想平均(5040億ウォン)を上回った。売上高は前年同期比26% 増の5兆6900億ウォン。営業利益は同34%増の4210億ウォンだっ た。

中型セダン「K5」の新型モデルなどが国内外の市場で好調で、 全世界での出荷は24%伸びた。同社最大の市場である韓国での販売は 25%増だった。

ソウル市場の午前9時46分(日本時間同じ)現在、同社株は0.6% 高の43800ウォンで取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE