シャープ株が反落、今期純利益を大幅下方修正、パネル需給悪化と円高

シャープ株が反落。前日発表した今 期業績予想で純利益を300億円に下方修正した。従来予想は500億円。大 型液晶市場の急速な需要減退で伴い生産調整を余儀なくされたほか、下 期も大型液晶パネルの需給悪化と円高が見込まれるため、としている。 株価は、前日比24円(2.8%)安の820円で取引を開始、一時同3.2%安 まで下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE