IMF:ドル、米経済動向に比べて強めーユーロや円はほぼ一致

国際通貨基金(IMF)は28日、主 要20カ国・地域(G20)当局向けのリポートを発表し、米経済動向と比 べるとドルは「強め」であるとの認識を示した。

ユーロと円、ポンドについては「中期的なファンダメンタルズにほ ぼ沿っているようだ」と指摘した。

IMFは経常収支が黒字の新興市場国について、世界の需要是正の 一環として「本格的に」自国通貨の上昇を容認し始める必要があるとの 見解を明らかにした。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE