独ダイムラー:通期見通し上方修正-7~9月は予想以上(Update1)

世界2位の高級車メーカー、ドイ ツのダイムラーの7-9月(第3四半期)利益は、高級セダン「Eク ラス」「Sクラス」の需要好調で、利益が前年同期の28倍となった。 同社は通期見通しを上方修正した。

同社が28日発表した第3四半期の純利益は16億1000万ユーロ (約1810億円)。前年同期は5600万ユーロだった。ブルームバーグ・ ニュースがまとめたアナリスト9人の予想平均では10億9000万ユー ロの利益が見込まれていた。売上高は前年同期比30%増の251億ユー ロ。

同社は2010年の利払い・税引き前利益目標を70億ユーロ超と、 従来見通しの60億ユーロから引き上げた。1-9月の営業利益は57 億ユーロ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE