シュタルク理事:ECBは非伝統的政策の段階的縮小のプロセス

欧州中央銀行(ECB)のシュタル ク理事は28日、短期金融市場が回復しており、ECBが段階的に非伝統 的な政策措置を縮小していると述べた。

同理事はフランクフルトでパネルディスカションに出席し、「われ われは2008年10月以降に導入されたすべての非伝統的措置を徐々に縮小 するプロセスにある。マネーマーケットの状況はまだ通常に戻ってはい ないものの、正常化が続いている。銀行間市場の機能は改善している。 警戒は要するものの、全体的に好ましい展開だ」と語った。

ECBの債券購入プログラムは、「極めて謙虚」な規模だとも話し た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE