ECB:ユーロ圏の家計購買力、4-6月に改善-消費拡大で

欧州中央銀行(ECB)は28日、 ユーロ圏の家計購買力が4-6月(第2四半期)に改善したと発表し た。景気の勢いが強まったことが背景だという。

ECBがウェブサイトに掲載した報告書によれば、「消費拡大」に 伴い一般世帯の総可処分所得は4-6月期に前年同期比1%増えた。 1-3月(第1四半期)は0.6%増だった。

4-6月期の総貯蓄率は14.7%と、前年同期の14.9%から低下し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE