中国:工商銀などで約6000億円の規定外外為取引-調査で判明

中国国家外為管理局(SAFE) によれば、2月から今月までの調査により、73億4000万ドル(約 6000億円)相当の規定外の外国為替取引があったことが判明した。

SAFEがウェブサイトに掲載した声明では、中国工商銀行や中 国農業銀行、中国建設銀行、中国銀行、東亜銀行(中国)、北ドイツ州 立銀行などに制裁金処分がなされた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE