ソフトバンク:7-9月利益、過去最高-アイフォーン好調

国内通信3位ソフトバンクが28 日発表した第2四半期(7-9月)の連結純利益は、前年同期比32% 増の574億円となった。米アップルの携帯電話端末「iPhone(ア イフォーン)」販売好調による顧客と収益拡大などが引き続き寄与 した。

営業利益は同30%増の1589億円と、ブルームバーグ・データによ るアナリスト3人の事前予想平均1588億円とほぼ同水準。売上高は同 12%増の7642億円だった。売上高、利益ともに四半期ベースで過去最 高を更新した。

通期(2011年3月期)の営業利益予想は5000億円に据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE