韓国LG電子の7-9月:99%減益-携帯電話部門の不振続く

世界3位の携帯電話機メーカー、 韓国のLG電子の7-9月(第3四半期)決算は、主力の携帯電話部 門の赤字が2四半期連続で過去最高となった。スマートフォン(多機 能携帯端末)市場が拡大する中、米アップルの「iPhone(アイ フォーン)」との競争で苦戦を強いられた。

同社の28日の発表資料によると、携帯電話部門の第3四半期の赤 字は3038億ウォン(約220億円)と、これまでの最高だった4-6月 (第2四半期)の2倍超に膨らんだ。この影響で同社の純利益は前年 同期に比べ99%落ち込んだ。

第3四半期の純利益は76億ウォン。ブルームバーグ・ニュースが 集計したアナリスト12人の予想平均値は507億ウォンの赤字だった。 傘下のLGディスプレーからの利益として862億ウォンを計上した。

営業損益は1852億ウォンの赤字で、アナリスト12人の予想平均 (1220億ウォンの赤字)よりも悪化した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE