中国国際商会研究員:金準備の拡大必要、外貨準備多様化で-国際商報

中国は外貨準備の投資先の多様 化に向け、金の購入を拡大すべきだとの見方を、中国国際商会の研究 員、メン・チンファ氏が示した。中国商務省系の新聞、国際商報(オ ンライン版)が伝えた。

それによれば、同氏は中国が自国通貨の「国際化」を望むなら、 金の保有を増やす必要があると提言。米国の金準備8133トン、ドイ ツの3408トンに比べ、中国の1054トンは不十分だとしている。

同氏によれば、中国は外貨準備高2兆6000億ドル(約212兆円) の大半をドル資産で保有。米国の債務問題の悪化に伴いドル下落が避 けがたい情勢の中、そうした保有状況は中国に不利益を与えることに なると指摘した。

--Feiwen Rong. Editors: Ben Richardson, Josh Fellman

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Feiwen Rong in Beijing at +86-10-6649-7563 or frong2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Poole at +65-6212-1551 or jpoole4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE