ヤフー:メール機能強化でツイッターと連携-グーグルの追撃阻止へ

ウェブサイト上の電子メールサー ビスで米国最大のヤフーは利用者拡大に向けて同機能を強化する。米 グーグルの電子メール「Gメール」やソーシャル・ネットワーキング・ サービス(SNS)サイトへの利用者流出を阻止するのが狙い。

ヤフーは27日、ツイッターとの連携機能を強化し、より速い情報 伝達を可能とする電子メールの新バージョンを導入すると発表した。 現在は試験段階だが、検索のほか、迷惑メールからの保護や写真閲覧 機能も改善した。

ヤフーは電子メールを利用して、同社のポータルサイトへの集客 を増やし、同社にとって最大の収入源である広告の確保を目指す。

シンクエクイティ(サンフランシスコ)のアナリスト、アーロン・ ケスラー氏は「正しい方向への前進であることは間違いない」と指摘。 ただ「技術面ではグーグルがリードしている」と語った。同氏はヤフ ー株を保有しないものの、同社株を買い推奨している。

調査会社コムスコアによれば、9月の米国でのヤフーメールの利 用者数は前年同期比10%減の9460万となった。2位のグーグルのG メール利用者は同期間に25%増えて4900万となった。3位はマイク ロソフトで5%減の4630万。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE