大気社株急落し年初来安値、工事進ちょく下振れで上期減収、赤字に

空調工事大手の大気社株が一時前日 比8.9%安の737円と急落。工事進行基準適用工事の進ちょく率が当初見 込みを下回ったことなどで売上高が減少したことが響き、4-9月(上 期)の連結営業利益は従来計画の1億円から4億4000万円の赤字に転落 したもよう、と27日の取引終了後に発表。収益環境の悪化を受けた売り に押され、年初来安値を更新した。上期売上高は前年同期比14%減 の460億円と、従来計画の560億円に対し18%未達となったもようだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE