ガリバー株が急反落、海外向けに自社株処分し資金調達-需給懸念

中古車買い取り大手のガリバーイン ターナショナル株が一時、前日比8%安の4040円と急反落。自己株 式100万株を処分、41億円を調達すると27日の取引終了後に発表した。 野村証券が全株を買い取り引き受けし、欧州を中心に海外市場で募集す る。将来的な売り圧力の増大を見込む売りが優勢となり、9月27日以 来、約1カ月ぶりの安値を付けた。調達資金は、納車前の点検、整備な どを行う「商品化工場」や大型展示場の設置費用などに充当予定。ま た、処分価格は4082円に決まり、27日終値より7%低い水準だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE