今年の中国新規融資、政府目標超える公算-研究員が上海証券報に寄稿

中国の銀行による今年の新規融資は 政府が掲げた目標である7兆5000億元を超える可能性がある。中国国家 発展改革委員会(発改委)の調査機関、国家情報センターの研究員、李 若愚氏が、上海証券報に28日掲載された寄稿文で指摘した。

李氏は、今年の新規融資の総額は8兆元を超えない見込みだと予 想。経済が安定し、不動産向け融資需要が依然として強いなかで、10 -12月(第4四半期)の融資の伸びを1兆2000億元未満に抑えることは 難しいと記した。今年1-9月の新規融資は6兆3000億元だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE