債券大幅高、日銀会合をFOMC後に前倒しで憶測-長期金利0.905%

債券相場は大幅反発。長期金利は 朝方に1カ月ぶり高水準0.97%を付けた後、0.905%に急低下した。 米国債相場の下落を受けて売りが先行したが、午後に日本銀行が金融 政策決定会合の結果を発表すると同時に、次回会合の日程を前倒しし たことをめぐる憶測から買いが優勢となった。

トヨタアセットマネジメントの深代潤チーフファンドマネジャー は、「次回の日銀決定会合が米連邦公開市場委員会(FOMC)直後の 11月4、5日に早まり、追加的な政策が出てくる可能性を念頭に置い て債券買いが入った。米国の量的緩和規模に関して、インフレや需給 懸念などで売られてきたが、円高や月末で年限長期化の買いなども入 ったもよう」と述べた。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の311回債利回 りは、前日比0.5ベーシスポイント(bp)高い0.96%で始まり、直後 に0.97%まで上昇。新発10年債としては9月28日以来、約1カ月ぶ りの高水準を付けた。しかしその後は買いが優勢となり、水準を切り 下げており、午後3時前には5bp低い0.905%まで低下した。

金融政策変更の影響を受けやすい中期債も買われた。新発5年債 利回りは、朝方に9月半ば以来の0.3%台に上昇していたのが、午後 2時前後には2bp低い0.275%に低下した。

みずほ総合研究所の草場洋方シニアエコノミストは、「FOMC後 に不測の円高が進んだ場合には、日銀において追加的な対応もありえ るとの観測を惹起することに成功したようだ。このことから、債券相 場は大きく反応している」と説明した。

日銀、買入資産の緩和を発表

日銀は、同日開いた金融政策決定会合で政策金利を「0-0.1%」、 新型オペ規模は30兆円、資産買入等基金を5兆円に据え置くことを全 員一致で決定した。基金で買い入れる社債の格付けを前回のシングル AからトリプルB、コマーシャルペーパー(CP)はa-1からa- 2に緩和することも決定した。また、日銀は次回会合を11月15、16 日から同4、5日に前倒しするとも発表。

みずほ証券の上野泰也チーフマーケットエコノミストは、日銀が 次回会合を前倒ししたことについて、「指数連動型上場投資信託(ET F)と不動産投資信託(J-REIT)の買い入れ方針を決定するた めと説明しているものの、FOMC後の市場への影響についても議論 するのではないかと推察している」と述べた。

また、三井住友銀行の宇野大介チーフストラテジストは、「次回会 合の時に円高が進んでいれば追加緩和もあると思うが、進んでいない 場合は、ETFやJ-REIT買い入れの説明で違和感を持たせない よう伏線も張られている」と解説した。

一方、日銀が公表した「経済・物価情勢の展望(展望リポート)」 では、2011年度の消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)は委 員中心値で前年度比0.1%上昇、12年度は同0.6%上昇。実質国内総 生産(GDP)見通し(中央値)は11年度が1.8%増、12年度が2.1% 増となった。

三井住友銀の宇野氏は、「日銀の展望リポートは、先行き高い成長 率を予想するくせがあり、先行きは楽観的な見方が示される傾向が強 い。足元の緩和措置と整合性が取れない」と指摘している。

債券先物は反発

東京先物市場で中心限月12月物は反発。前日比16銭安の143円 2銭で始まり、直後に約1カ月ぶり安値の143円ちょうどまで下落し た。しかしその後は、買いが優勢となり、一時は143円54銭まで上昇 して21日以来の高値を付けた。結局は33銭高の143円51銭で引けた。

先物相場の反発について、みずほ証の上野氏は、日銀の次回会合 をめぐる憶測のほか、米連邦準備制度理事会(FRB)が国債購入規 模予想などについて市場調査を行っているとの報道を受けて、円高傾 向が続いており、円債にも買いが強まったと説明していた。

朝方は、前日の米国債市場で長期債相場が続落した地合いを引き 継ぎ、売りが先行した。米新築住宅販売が予想以上に増加したことを 背景に、米連邦準備制度理事会(FRB)の金融緩和策は漸次進めら れる可能性があるとの見方が強まった。米紙ウォールストリート・ジ ャーナル(WSJ)は、情報源を明示しない形で、FRBが向こう数 カ月で数千億ドルの米国債を購入するプログラムを発表する見通しだ と報じた。

--取材協力:関泰彦 Editors:Hidenori Yamanaka,Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE