中国:上場銀行に証取での債券取引を容認へ-禁止措置解除(Update1

中国証券監督管理委員会(証監 会)は27日、上場している商業銀行に証券取引所での債券取引を認 めると発表した。13年間続いた禁止措置を解除し、銀行が取引でき る債券の種類を増やす。

証監管がウェブサイトに掲載した声明によれば、この試験プログ ラムを通じ直接金融の環境整備と債券市場の育成を狙う。中国市場の 基準とインフラ、リスク管理は最近数年で改善が進んだという。声明 は、中国人民銀行(中央銀行)と中国銀行業監督管理委員会(銀監会) との共同で発表された。

中国は1997年、証券市場に違法に銀行資金が流入するのを防ぐ ため、銀行が証取で債券を取引することを禁じていた。

招商銀行の上海在勤アナリスト、劉俊郁氏は「社債市場の育成を 促すのが目的だ。ただ証取への債券供給はかなり少なく、商銀は恐ら く大きな関心は持たないだろう」と述べた。

--Henry Sanderson, Judy Chen. Editors: Tom Kohn , John Liu

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net   Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Henry Sanderson in Beijing at 86-10-6649-7548 or hsanderson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Will McSheehy at +65-6212-1140 or wmcsheehy@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE