野田財務相:必要な時に断固たる措置-円高長期化は日本経済に厳しい

野田佳彦財務相は28日午前の参院財 政金融委員会で、「円高が長期化することはデフレが進行している中で 日本経済にとってより厳しくなる」と述べた上で、「必要な時には断固 たる措置を取るという姿勢は不変だ」と語った。自民党の古川俊治氏 が、また円売り介入するのかとただしたのに対して答弁した。

財務相は、9月に実施した介入について、「過度な変動を抑制する という観点から実施した」と言明。「当時は円の独歩高だったか、今は むしろドルに対して円も含めて主要通貨がほとんど増価しているという むしろドル安だ。状況は変わってきている」と述べた

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE