AIG:ミラー会長が暫定CEO-ベンモシュ氏職務不能なら

米アメリカン・インターナショ ナル・グループ(AIG)は、がん治療を行っているロバート・ベン モシュ最高経営責任者(CEO)が業務を遂行できなくなった場合、 スティーブ・ミラー会長が暫定CEOを務めることを明らかにした。

AIGの取締役会は27日の発表文で、「ベンモシュCEOが現 在の職務を納得できる形で継続することができなくなった場合」、ミ ラー会長が暫定的に同職に就くと説明。「長期にわたり経営を担う後 任が決まるまでの間」、ミラー会長(68)が暫定CEOを務めること になるだろうとした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE