中国農業銀行:7-9月期は30%増益、ローン増加が寄与

中国農業銀行の7-9月(第3 四半期)決算は、利益が前年同期から30%増え、アナリスト予想も上 回った。8月に世界最大の新規株式公開(IPO)を完了した後、今 回が初の決算発表だった。

同行が上海証券取引所に27日提出した文書によると、純利益は 243億元(約3000億円、1株当たり0.08元)と、前年同期の187 億7000万元(0.07元)から増加した。ブルームバーグがまとめたア ナリスト5人の予想中央値は220億元だった。

中国の預金金利と貸出金利の差は都市部よりも農村部が大きく、 農家を顧客とする農業銀の追い風になった。預金金利は都市部より地 方の方が低く、貸出金利は地方の方が高い。農業銀の9月末時点の融 資残高は4兆7700億元と昨年末から13.9%増えていた。

9月末時点での不良債権比率は2.08%と、上場する国内16行の 中で最も高い。

農業銀は第3四半期、不良債権に備え129億元を引き当て、引当 率は159.7%に上昇した。銀行監督当局は最低150%の引当率を義務 付けている。

純金利収入は42%増の623億元。手数料ベースのサービス収入 は35%増えて115億7000万元となった。

--Luo Jun. Editors: Chitra Somayaji, James Gunsalus

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-7021 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE