米コノコフィリップス:7-9月は増益、原油価格の上昇が寄与

米石油3位のコノコフィリップ スの7-9月(第3四半期)決算は増益となった。エネルギー需要の 回復に伴う原油価格の上昇が寄与した。

コノコが27日発表した資料によると、純利益は30億6000万 ドル(約2500億円、1株当たり2.05ドル)と、前年同期の14億 7000万ドル(同97セント)から拡大した。

原油先物相場は第3四半期、バレル当たり平均76.21ドルと、 前年同期比で12%上昇。天然ガス先物相場は平均で前年同期を23% 上回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE