ドルはFOMC前に上昇も、指標好調なら-独コメルツ銀が予想

予想より良好な米経済指標が続け ば、ドル相場は米連邦準備制度理事会(FRB)が来週開く連邦公開 市場委員会(FOMC)を控えて上昇する可能性があると、ドイツの コメルツ銀行は予想する。

シンガポール在勤のアシュリー・デービーズ氏ら同行のストラテ ジストは27日のリポートで、「今週発表の米指標はこれまでプラスの サプライズとなっている。この傾向がFOMCまでの数日間続けば、 ドルを押し上げる圧力はさらに高まる可能性がある」と記した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Daniel Tilles in London at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE