韓国金融公社:ハイニックスの一時所有でPEファンド設立も

韓国金融公社は27日、ハイニッ クス半導体の債権団が同社の売却先を見つけられなかった場合、同公 社がプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資ファンドを設立 し一時的にハイニックスの経営権を取得する可能性があることを明ら かにした。

同公社のリュ・ジェハン社長兼最高経営責任者(CEO)はソウ ルで記者団に対し、「年内にハイニックスの適切な買い手を見つけるよ う取り組んでいるが、簡単ではないようだ」と説明。「最終的な買い手 を探す間、ハイニックスを所有するPEファンドを設立する公算があ る」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE