7&i:中国成都市でセブン-イレブン店舗を展開へ-新会社設立

セブン&アイ・ホールディングス (7&i)は27日、子会社のセブン-イレブン・ジャパンとイトーヨー カ堂が、中国成都市に共同出資会社を設立すると発表した。発表資料に よると、成都市政府への会社設立認可申請をもって12月に会社を設立 し、来春にはセブン-イレブン1号店を開設する計画だ。資本金は3000 万ドルで、セブン-イレブン・ジャパンが81%、イトーヨーカ堂が19% を出資する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE