米FRBは11月FOMCで慎重なアプローチ発表へ-米紙WSJ

米連邦準備制度理事会(FRB) は11月2、3両日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、数カ月間で数 千億ドルの米国債を購入するプログラムを発表する見通しだ、と米紙ウ ォールストリート・ジャーナル(WSJ)が伝えた。情報源には言及し ていない。WSJによると、金融危機の際には2兆ドル規模の資産購入 が発表された。WSJによると、当局者は新プログラムが機能している かどうか判断するため、プログラムに柔軟性を求めているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE