米CIT株が大幅上昇、破産法適用下からの脱却以来の高値

26日の米株式市場で、ジョン・セ イン最高経営責任者(CEO)率いる商業金融会社CITグループの 株価が5月以来の大幅上昇となった。貸出債権の質が改善しており、 この日発表した7-9月(第3四半期)利益はアナリスト予想を上回 った。

CIT株の終値は前日比5.6%高の42.85ドルと、昨年12月に破 産法適用下から脱却して以来の高値となった。年初来上昇率は55%。

第3四半期の純利益は1億3150万ドル(約108億円)。1株当た りでは66セントと、ブルームバーグが調査した11人のアナリスト予 想平均の47セントを上回った。セインCEOはアナリストとの電話会 議で、貸し出しは「安定化の兆しを示した」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE