10月26日の欧州マーケットサマリー:株と独英国債が下落

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3862 1.3965 ドル/円 81.37 80.81 ユーロ/円 112.79 112.85

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 266.92 -.50 -.2% 英FT100 5,707.30 -44.68 -.8% 独DAX 6,613.80 -25.41 -.4% 仏CAC40 3,852.66 -17.34 -.4%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.01% +.05 独国債10年物 2.51% +.06 英国債10年物 3.06% +.14

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,329.50 -8.00 -.60% 原油 北海ブレント 83.32 -.22 -.26%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は下落。スイスの銀行UBSが発表した四半期決 算で投資銀行部門が予想外の赤字だったほか、鉄鋼メーカー、アル セロールミタルが減益を予想していることが嫌気された。

UBSは5%安。同銀は債券、通貨、商品部門の収入が前四半 期比で減少した。アルセロールミタルも5%下落。10-12月(第 4四半期)について「慎重な見方」をあらためて示した。独ソフトウ エアは上昇。通期利益予想の引き上げが好感された。

ストックス欧州600指数は前日比0.2%安の266.92で終了 した。

オクトパス・インベストメンツ(ロンドン)のロタール・メン テル最高投資責任者(CIO)は、「金融機関にとってはこの先一 段と厳しい時期がくる」と述べ、「長期的な投資資金は銀行には振 り向けないだろう」と続けた。

10月7日以降に四半期決算を発表したストックス欧州600 指数銘柄の企業66社のうち、46社(70%)で1株当たり利益が 予想を上回った。

ストックス600指数の銀行株指数は0.8%安。

アルセロールミタルは第4四半期のEBITDA(利払い・税 金・減価償却・償却控除前利益)を15億-19億ドルと見込んでい るが、ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の平均予想(24 億4000万ドル)は下回っている。

◎欧州債券市場

欧州債市場ではドイツ国債が下落。ドイツの輸入物価指数が2カ月 連続で上昇したことから需要が後退した。

独2年債の利回りは約半年ぶり高水準に上昇。10年債利回りも 約2カ月ぶり高水準付近となった。9月のドイツ輸入物価指数は前月 比で0.3%上昇。前年同月比では9.9%上昇となった。ギリシャ債も 下落。パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO) が、同国が3年以内にデフォルト(債務不履行)に陥る可能性がある と指摘したことが嫌気された。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ スタメンコビッチ氏(エディンバラ在勤)は、「ドイツ国債は輸入物 価指数の発表後、若干下落した」とし、「10年債利回りは2.5%の 水準付近でしっかりとしたサポートが見られるが、短期的に大きく上 昇するのは難しい。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、市場 は様子見している状況だ」と述べた。

ロンドン時間午後3時59分現在、ドイツ10年債の利回りは前 日比6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.51%。 一時2.519%と、8月10日以来の高水準まで上げる場面もあった。 同年債(表面利率2.25%、2020年9月償還)価格は0.50下げて

97.78。2年債利回りは5bp上昇し1.01%。一時1.036%を付け た。ブルームバーグのデータによれば、これは4月12日以来の高水 準。

ギリシャ10年債利回りは33bp上昇の9.76%と、8日以来の 高水準。独10年債との利回り格差は26bp拡大し、717bpとなっ た。

◎英国債市場

英国債相場は下落。7-9月(第3四半期)の英国内総生産(GD P)がエコノミスト予想の2倍のペースで拡大したことに反応した。

各国中央銀行が景気回復の持続を支援するため、量的緩和として 知られる資産購入プログラムを通じ追加の刺激措置を実施するかどう かを協議しているなか、英GDPは主要7カ国(G7)の中で先陣を 切っての発表となった。

英10年債利回りは前日比14ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇の3.06%。2年債利回りは8bp上昇の0.72%。 一時は0.74%と、9月21日以来の高水準を付ける場面もあった。

バンク・オブ・ニューヨーク・メロンの為替ストラテジスト、ニ ール・メラー氏(ロンドン在勤)は、「英GDP統計は極めて重要だ。 市場心理においてこれは明確に量的緩和の可能性を後退させる」と指 摘。「しかしながら、これは単一の統計に過ぎず、イングランド銀行 はこの統計に基づいて追加緩和の排除を決定することはない。彼らは 成長が持続可能であるとする証拠をさらに求めるだろう」と述べた。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の今年のリターンは9.7%と、ドイ ツ国債の8.3%、米国債の8.8%を上回っている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor: Akiko Nishimae 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE