米デュポンの7-9月:10%減益、市場予想は上回る

米3位の化学メーカー、デュポン の7-9月(第3四半期)決算は、10%減益となったもののアナリス ト予想は上回った。電子機器と太陽電池向け素材や顔料の販売好調が 寄与した。

26日の発表資料によると、純利益は3億6700万ドル(約298億 円、1株当たり40セント)と、前年同期の4億900万ドル(同45セ ント)から減少。ブルームバーグがアナリスト13人を対象にまとめた 1株当たり利益の予想平均は34セントだった。売上高は70億ドルと、 前年同期の59億6000万ドルから17%増えた。

デュポンは、一部項目を除く2010年通期の1株当たり利益見通し を約3.10ドルに引き上げた。従来は2.90-3.05ドルと見込んでいた。 アナリスト14人の予想平均は3.03ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE