ロンドン外為:円下落、介入観測-仙谷氏が財務事務次官と意見交換

26日の外国為替取引で、円はドル に対する15年ぶり高値から下落。介入への警戒から下げた。

仙谷由人官房長官は同日午後の会見で、財務事務次官と世界経済、 為替を含めてどう動くか意見交換したと述べた。円は対ユーロでも下 落している。

ロンドン時間午前9時37分(日本時間午後5時37分)現在、円 は対ドルで1ドル=80円96銭とニューヨーク25日の80円81銭から 下落。25日は一時80円41銭まで円高が進んだ。対ユーロでは1ユー ロ=112円94銭(前日112円85銭)。

ユーロ・ドル相場は1ユーロ=1.3949ドル(同1.3965ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE