イオン社長:中国からの商品納入に遅れ-依存度を「半分以下に」

イオンの岡田元也社長は26日、中国 から日本への商品納入に遅れが出ていることを明らかにした。岡田社長 は「中国の自由貿易へのスタンスは確認できない」とし、現在80%以上 の商品を中国に依存している現状を「可及的速やかに半分以下に落とし たい」という意向を示した。中期経営計画発表会見の席上で語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE