中国のレアアース業界は外国にオープン-香港の投資銀行バロン

中国のレアアース(希土類)業界 は、確実な供給を求める外国の投資家に対しオープンだ-。中国の地 方政府に助言する香港の投資銀行バロン・インターナショナルはこう 指摘する。

同社のマネジングディレクター、ウィリアム・マジチャー氏は26 日にインタビューに応じ、中国の「レアアースのネットワーク上流に も下流にも関与できないと思われている。特定のルートを追うことは 必要だが、関与することは可能だ」と述べた。

中国がレアアース輸出を制限したことで、外国との摩擦が生じて いる。レアアースは、ハイブリッド車や薄型テレビ、カメラレンズな どの部品に不可欠となっている。

マジチャー氏は、レアアース投資を検討するため中国を来月訪れ る中東の公的年金基金代表団と不動産会社の最高経営責任者を、バロ ンが案内すると述べた。具体名への言及は控えた。

バロンは、内モンゴル自治区のレアアース生産を管轄する包頭市 発展改革委員会に助言している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE