豊田通商:米オイスタークリーク発電事業の権益取得、82億円

豊田通商は26日、北米電力持ち株会 社を通じ、ゼネラル・エレクトリックグループのGEエナジー・ファイ ナンシャル・サービスと、同社関係会社が保有する米テキサス州・オイ スタークリークコジェネレーション発電事業権益45%を取得する契約を 締結したと発表した。契約金額は約1億ドル(約82億円)。豊田通商 は2011年3月に権益を取得する見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE