欧州委:銀行への制裁金強化も、域内共通化を来月提案-バルニエ委員

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のバルニエ委員(域内市場・金融サービス担当)は25日、 市場やコーポレートガバナンス(企業統治)関連のEU規則に違反し た銀行に対する制裁金の処分が強化される可能性があることを明らか にした。

バルニエ委員はブリュッセルで講演し、一部の国でかなり厳しい 制裁が導入される一方、事実上制裁がない国もあると述べ、これが金 融の安定を危険にさらしていると指摘。EU加盟27カ国全体の制裁金 の調和を図る提案を来月にも行うと語った。

同委員は「より明解で実効性があり、抑止効果のある制裁を目指 す。そのような制裁を誰もが歓迎するわけではないだろうが、制裁を 導入しないわけにはいかないという議論もある」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE