ECB、計画中の証券決済システム「T2S」の手数料見直し-FT

欧州中央銀行(ECB)は、計画 している証券決済システム「ターゲット2証券(T2S)」のコスト試 算を見直し、取引手数料を1件当たり0.15ユーロに設定したことを明 らかにした。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が伝えた。

ECBのT2Sプロジェクト班は先月、金融機関に課す手数料に ついて1件当たり0.2ユーロ、特定の条件では0.13ユーロを提案して いた。

ECBは欧州の既存のシステムを統廃合するため、T2Sを立ち 上げる。2014年の稼働を予定している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子  Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Alan Purkiss in London on +44 20 7330 7760 or apurkiss@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Colin Keatinge in London at +44-20-7673-2494 or ckeatinge@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE