EU大統領:財政規律で軟化ない、部会案への批判に反論

欧州連合(EU)のファンロンパ イ大統領は25日、EUがユーロ圏の財政規律違反に対し軟化すること はないと述べ、規制の厳格適用がなされない恐れがあるとの批判に反 論した。

同大統領はブリュッセルで、財務相の作業部会がまとめた提案と 現行規定を比較すると、ギリシャ発の債務危機を繰り返さないため、 欧州が高債務国に一段と厳しく対応していることが示されていると説 明。「作業部会がその姿勢を軟化させたとする一切の批判に反論する」 と述べた。

ユーロ導入国の財政赤字が対国内総生産(GDP)比3%以内と いうEU規定に違反した場合の制裁について、ドイツとフランスが発 動にユーロ圏の2カ国以上の賛成が必要との妥協案をまとめたことに 批判が集まっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE