仏財務相:ユーロ圏は弱いドルで打撃を受けている-仏紙レゼコー

ラガルド仏財務相はユーロ圏が弱い ドルや人民元が自由に変動しないことで打撃を受けていると述べた、と 仏紙レゼコーが伝えた。同相はレゼコーとのインタビューで、来年2月 にフランスで開く20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の優 先課題について、金融規制と商品市場やそれに関連するデリバティブ市 場の改革が含まれると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE