ペトロナス・ケミ:マレーシア市場IPOは最大42億ドルも-関係者

マレーシア国営石油会社ペトロ ナス傘下ペトロナス・ケミカルズが計画するマレーシア市場での新規 株式公開(IPO)は、37億-42億ドル(約3000億-3400億円) 規模と、同国史上最大となる見通しだ。事情に詳しい関係者2人が明 らかにした。

関係者が匿名を条件に語ったところによると、ペトロナス・ケミ カルズの機関投資家向け1株当たりIPO価格の仮レンジは25日遅 くに4.50-5.20リンギットに設定された。9月7日公表の目論見書 草案によれば、IPOによる資金は事業拡大に充てる計画。ペトロナ ス傘下企業によるIPOとしては今年2件目となる。

HLGアセット・マネジメントのジェフリー・エン最高経営責任 者(CEO)は25日の電話インタビューで、「どんな投資家にとっ てもこの銘柄を無視するのは非常に難しい」と指摘。マレーシア市場 全体の時価総額の拡大につながるとの見方を示し、「われわれは購入 する予定だ」と語った。

ペトロナス・ケミカルズのIPOは、マレーシア最大の携帯電話 サービス会社マキシスが2009年に実施した33億ドル規模を上回る 見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE