IHI株反発、採算改善で上期増益幅拡大-通期上乗せ期待

総合重機大手、IHIの株価が前 日比2.7%高の153円まで反発。工事採算改善や経費削減から、4-9 月(上期)連結営業利益が従来計画を上回ったようだと発表した。採算 改善効果は今後も継続するとの見方から、通期(2011年3月期)利益 についても上振れ期待が高まっている。

会社側が25日に発表した業績予想修正によると、4-9月の連結 営業利益は前年同期比78%増の290億円となったもよう。従来予想の 170億円から、増益幅が拡大する。売上高は計画をやや下回ったようだ が、予想以上の採算改善効果が円高によるマイナス分を吸収する。

同社では通期の業績予想(営業利益350億円)を今回変更せず、11 月1日に予定している4-9月決算発表で開示するとしている。野村証 券の岡嵜茂樹アナリストは25日付リポートで、「今後1ドル=80円程 度で推移しても採算改善効果が持続するとみられ、会社予想を上回ると 期待できよう」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE