米GM:国内生産維持の目標、14年または公的資金完済まで有効

米自動車メーカー、ゼネラル・ モーターズ(GM)は、米国内で一定の自動車生産台数を維持する目 標は、2014年または政府が同社に投資した495億ドル(約4兆円) を全額回収するまで有効だと明らかにした。

GMは今年、米国内で180万台の乗用車・トラックを生産する目 標を掲げている。14年には226万台に増やす計画。商業ベースで妥 当性がある限り少なくとも計画の9割の自動車を国内で生産する。公 的資金返済の条件が25日、新規株式公開(IPO)申請書に追加さ れた。

コンサルティング会社オートトレンズのプリンシパル、ジョー・ フィリッピ氏は、GMは新車種のシフトと生産を増やしているため、 目標達成の可能性は高いとみている。

-- Editors: Jamie Butters, Stephen West

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net    Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: David Welch in Detroit at +1-248-827-7131 or dwelch12@bloomberg.net; Craig Trudell in New York at +1-248-827-7130 or ctrudell1@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE