米ゴールドマン、個人投資家向けに50年債を発行へ-2億5000万ドル

米ゴールドマン・サックス・グル ープは、50年物社債を個人投資家向けに発行する計画だ。長期債の投 資リターンは今年、年限1-3年の債券を上回っている。

事情に詳しい関係者によると、ゴールドマンは今週、2060年11 月償還債2億5000万ドル(約200億円)を発行する予定。ゴールドマ ンの25日の届け出によると、額面は25ドルで5年は償還されない。 ニューヨーク証券取引所に上場されるという。

年限15年超の長期社債の今年の投資リターンは14.4%で、1- 3年の債券の5%を上回っている。バンク・オブ・アメリカ(BOA) メリルリンチの指数が示している。長期債は今月、米連邦準備制度理 事会(FRB)の量的緩和拡大がインフレを加速させることへの懸念 から相場が下落したが、ジャニー・モントゴメリー・スコットのエコ ノミスト、ガイ・ルバ氏はこれについて一時的な公算が大きいとみて いる。

「インフレ再燃への懸念はかなり行き過ぎだ。長期債への投資意 欲は確実にある」と同氏は述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE