「特区」は企業に税優遇、医療・環境・農業対象に政府方針-日経

政府が新成長戦略の柱として創設す る「総合特区」制度について、企業への税制優遇の具体案が明らかにな った、と26日付の日本経済新聞朝刊が報じた。特区内では設備投資額の 一部を法人税から控除するなどする。医療、環境、農業など成長分野の 事業に取り組む企業を対象にするという。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE