香港株(終了):ハンセン指数、反発-エン州煤業など石炭株が高い

香港株式相場は反発。指標のハン セン指数は先週、週間ベースで2カ月ぶりの下落となったものの、こ の日は上昇に転じた。金属価格が上向いたほか、中国4位の石炭会社 の上場部門、エン州煤業が2010年の利益が2倍に増えるとの見通しを 示したことを受けて、石炭株を中心に買い進まれた。

エン州煤業(1171 HK)は11%高。中国2位の石炭会社、中国中 煤能源(1898 HK)と最大手の中国神華能源(1088 HK)も高い。中国 最大の銅生産会社、江西銅業(358 HK)は5.7%上昇。香港証券取引 所を運営する香港取引所(388 HK)は出来高増加が好感され、4.9%の 値上がり。

UOBケイ・ヒアンの法人セールスディレクター、スティーブン・ レオン氏は「石炭価格は依然として上昇局面にあり、市場は季節要因 を織り込みつつある」と分析。「資金流入が力強さを維持する中で、相 場は上昇を続ける見込みだ」と指摘した。

ハンセン指数は前週末比110.37ポイント(0.5%)高の23627.91 で終了。前週は1%安と、週間ベースで2カ月ぶり下落となった。ハ ンセン中国企業株(H株)指数は同1%高の13626.08。

-- Editors: Sam Waite, John McCluskey

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE