日立:東洋電と資本・業務提携、自己株210万株割り当て-7億円

日立製作所は25日、東洋電機製造と 海外向けの鉄道車両用電機品事業について業務・資本提携を結んだと発 表した。日立は東洋電機が保有する自己株式210万株(発行済株式数の 約4.5%)を第三者割当により、総額7億1400万円で取得する。両社 は、海外での鉄道車両用電機品について、システムの取りまとめの分担 や製品の相互供給を行い、競争力強化を目指す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE