トヨタ:9月の世界生産12カ月ぶり減少-国内・海外とも減

トヨタ自動車が25日に発表した 9月の世界生産台数は12カ月ぶりにマイナスとなった。前年同月比

1.3%減の67万2604台だった。このうち、国内生産は11カ月ぶり、 海外生産が14カ月ぶりに、それぞれマイナスとなった。

国内生産は同1.4%減だった。政府のエコカー購入補助金制度が 9月7日で終了したことや、円高の中で9月の輸出が同11%減となっ たことが響いた。また、海外生産は同1.3%減で、欧州や北米などで 減少した。欧州は英国などで縮小傾向のほか、米国では昨年の買い替 え補助金効果の反動があった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE