加財務相:量的緩和は米ドルに下落圧力-ソウルで語る

カナダのフレアティ財務相は25日、 ソウルで、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でより市場 ベースの為替相場で合意が成立したことは世界経済の不均衡問題の解決 に十分ではないとの認識を明らかにした。同相は量的緩和が実施されれ ば米ドルに下落圧力がかかるだろうと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE