ルービニ教授:ギリシャには債務再編が必要-カティメリニ紙

米ニューヨーク大学のヌリエ ル・ルービニ教授は、ギリシャには公的債務の再編が必要との見解を 示した。ギリシャ紙カティメリニが、同氏のインタビューを引用して 伝えた。

同紙によれば、ルービニ教授は、欧州連合(EU)と国際通貨基 金(IMF)による救済支援の条件としてギリシャが合意した緊縮財 政策が同国のリセッション(景気後退)を長引かせ、公的債務残高は 対国内総生産(GDP)比で148%相当に膨らみ、持続不可能だと指 摘した。

同紙によると、同教授はまた、債務再編はギリシャがユーロ圏か ら離脱する必要性を必ずしも意味しないと述べたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE