中国社債のスプレッド、記録的なペースで縮小-保険会社が投資選好

中国の社債の国債に対する利回り 上乗せ幅(スプレッド)が記録的なペースで縮小している。当局が8月 に保険会社による社債保有拡大を許可したことが背景。

最高格付けを付与された企業が発行する10年物社債のスプレッド は今年に入ってから49ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)縮 んで89bpと、2006年にさかのぼるデータの中でこれまで最大の年間 縮小幅となっている。中国2位の保険会社、中国平安保険(集団)の陳 徳賢副最高投資責任者(CIO)は21日、上海でのインタビューで社 債の保有割合を拡大する方針を示した。

ブラジルとロシア、インドを含めた新興諸国いわゆるBRICsの 中で、債券利回りが最も低いのは中国。インフレ率がほぼ2年ぶり高水 準となっている同国では、金融機関がリターン向上の可能性を持つ社債 を選好している。人民元建て社債市場は6月末までの1年間で54%拡 大して5460億ドル(約44兆4000億円)規模となり、30年にわたっ て国有銀行の融資に頼ってきた企業の資金調達に寄与していると、アジ ア開発銀行(ADB)が今月の報告書で指摘した。

平安保険の陳副CIOは「当社は社債を選好する」とし、「最も懸 念するのはマイナス金利だ。金利が上昇するかインフレ率が低下しても らわないと困る」と語った。同社のポートフォリオの投資配分は6月末 時点で、86%が債券、9%が株式だったという。

社債需要が今年高まった背景には当局による新規融資の抑制指導も ある。これによって、商業銀行が債券に資金を一段と投じることとなっ た。最高格付けを付与された企業の10年物社債利回りは今年これまで に49bp低下して4.53%。8月20日には4.14%まで下がっていた。 10年物国債利回りは3.64%。

--Judy Chen, Kong Ho Chua, Allen Wan. Editors: James Regan,Sandy Hendry

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Judy Chen in Shanghai at +86-21-6104-7047 or xchen45@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net;

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE