米FRBは2兆ドルの資産購入の公算-米ゴールドマンのハッチウス氏

米ゴールドマン・サックス・グルー プは連邦準備制度理事会(FRB)が米経済を刺激するため2兆ドルの 資産を購入する可能性があるとの見方を示した。11月2、3両日の連邦 公開市場委員会(FOMC)で6カ月間に約5000億ドルを購入するプロ グラムを開始する見通しだという。同社の米国担当チーフエコノミス ト、ジャン・ハッチウス氏は電子メールで送付したリポートで、FRB が11月のFOMCで追加緩和策を発表するのは「ほぼ確実だ」と指摘。 同氏はインフレ率と失業率をFRBの目標と合致させるには最高4兆ド ルの資産購入が必要だと推計しているが、米経済が大幅に悪化しない限 り、FRBがこうした規模の資産購入を実施することはないだろうと予 想している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE